起業にかかる費用について

税理士法人シグマパートナーズ

055-237-4504

〒400-0867 山梨県甲府市青沼2-23-13

起業にかかる費用について

起業にかかる費用について

起業について

起業にかかる費用について

img_hiyou01

起業をお考えの方は、会社設立にはどの程度のお金がかかるのか気になるところだと思います。
山梨県に所在する会計事務所の当法人でも、開業資金に関するご相談をよくいただきます。
そこで、起業にかかる費用をいくつか取り上げてみます。

設立手続きに関する費用

img_zeimu07

株式会社設立に最低限必要なのが登記費用です。
定款を作成し公証人に認証してもらう際の費用も含めて、数万円から十数万円はかかると考えられます。
また、会計事務所などの専門家に依頼した場合は、その手数料もかかります。

事務所に関する費用

img_hiyou03

会社設立において負担が大きいのは事務所の家賃です。

オフィスを借りる場合、一般的には家賃の半年から1年分の保証金が必要となります。
それに加え、不動産業者への礼金や仲介手数料も支払うことになります。
自宅やレンタルオフィスなどを選択すれば、費用を抑えることは可能です。

事務用品に関する費用

img_hiyou04

会社を運営するためには、事務所の備品が必要です。
イス、机、パソコン、電話、プリンターなどの事務用品は、どのビジネスにおいても必需品です。
安く揃えたとしても、費用は数万円から十数万円になると思われます。

宣伝・広告に関する費用

img_hiyou05

創業したばかりの会社は、会社を知ってもらうための宣伝・広告が不可欠です。

企業のロゴや名刺を作るために数万円、ホームページを作るために数十万円の費用がかかるでしょう。

目安は200万円

img_hiyou06

モデルケースとして、3人程度で起業しオフィスを構えることを想定します。
業種にもよるため一概には言えませんが、目安として開業資金として少なくとも約200万円を用意しておきたいところです。
運転資金・生活資金も含めて、開業資金は500万円前後が妥当でしょう。

手元のお金だけでは足りない場合に心強いのが、国や地方自治体の助成金・融資制度です。
申請するには、条件を満たした上で必要な書類を揃える必要があります。
ぜひ一度、会計事務所にご相談ください。

山梨県での起業・創業をサポートする会計事務所

img_hiyou07

当法人は経営に詳しい会計事務所として、山梨県での起業・創業を徹底的にサポートいたします。
山梨県限定で、顧問料が良心的な起業スタートパックをご用意しております。
相続税・贈与税に関するご相談も承っておりますので、ご連絡を心よりお待ちしております。

お問い合わせはこちら

〒400-0867 山梨県甲府市青沼 2-23-13

img_cb

TOP